上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
the first

6月のはじめにかわいい顔をのぞかせたアサガオの芽から、今朝、一番目の花が咲いていた♪
きれいだな~☆
うれしいな~(●^o^●)
スポンサーサイト
今年の始め、ひょんなことから小松菜の種が手に入った。
うちには庭もベランダもないけれど、鉢を窓際に置けばオッケー、オッケーとお気楽な調子で栽培開始。すぐにとてもかわいい芽が出て、とてもウキウキした。

sproutheart

ところが、芽が出たところまではよかったけれど、その後いっこうに大きくならない。4ヶ月もがんばったのに、はっきりいって、へろへろのもやしのような、貧弱なカイワレ大根のようにしか育たなかった。

first

いろんな人が、これは日の光が足りなかったんじゃない?!と教えてくれたので、次は芽が出てから、せっせと家の外に日光浴に出して、

sunbathing

もっと気合いを入れて育ててみた。するとすでに1ヶ月後・・・

mini

その差は歴然。健康そうな小松菜の苗♪みたいなところまでいいかんじに育ってくれた。

でも小さい鉢ではそこまでが限界だったようで、待てども待てどもちっともそれ以上立派な小松菜にはなりそうもない。(実は前回の4分の1しかまだ経っていなかったが、)しびれをきらして昨日収穫。他の野菜や肉と炒めて食べちゃった(^^ゞ

cooking now

前回の貧弱カイワレ大根風の時よりは存在感はあったけど、そしてその料理はおいしかったけど、肝心の小松菜の味とか風味とかちっともわからなかった~(T_T)

が、実はこの夏、郊外に畑を借りている友人が日本にずっと帰っているので、その間、その畑を少し手伝っている。こんなチャンスを逃す手はない。その畑の一角にちょこっと、”よかった菜”を育てさせてもらった。すると・・・

version field

びっくりびっくり!これがあの貧弱カイワレもどきと同じ種から育ったの~?!
ほんの数週間もたたないうちに、ものすご~く立派な小松菜!ってかんじの小松菜が収穫できたのである!
大地の恵み、ここ何週間か続いた惜しげのない太陽光線の効果、ここにあり!というかんじ!

・・・ただ、青ムシとかそういう類とはまたちょっと違った、黒くてピカピカしたような小さい虫がずいぶん好き放題食べ放題活躍していたようで、芽が出たときからかなり手の込んだレース模様があって、最終的に収穫時の小松菜の状態っていったらこんな・・・。

eatenup!

実際に食べてみるまでは、なんだか味もちょっとムシ臭く(ってどんなんだかはよくわからないけど・・)なっちゃってんじゃないの~?!とか内心思ってしまっていたけれど、いやいやなんのなんの。

おいしかったでーす♪(^^)v

komatsunadon

夏はまだもう少しなんとかいけそうだし、種は残っているし、今度はネットでも張って再挑戦してみようっと。
明日さっそく種を持って畑に、いってきま~す♪
もちろん発芽後の観察も楽しい☆

こないだ発芽をした朝顔、今、初の本葉がずんずん大きくなっている。

みるたびに目に見えて☆育ってる☆ってかんじがする。

やっぱりとってもウキウキする。

asagao with a cap
帽子を脱ぎ忘れた朝顔の芽
今、発芽がマイブームである。

種をまいて、・・・待つ。

はやい時はその翌日♪・・・か、だいたいはその数日後、

p sprout
2010.06.08

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ぐんぐん ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

p sprout 2
2010.06.09

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ぐんぐん ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

p sprout 3
2010.06.10

ものすごくウキウキする。



拾った時はまったく気がつかなかった・・・というか、つい最近までほんとにぜんぜん気がつかなかったのだが、前回紹介したゴミ小屋の屋根の苔には、どうやらもともと住んでいた小さな生き物がたくさんいたらしい。

最初に気がついたのは2,3日前。霧吹きで水をシュッシュとかけていたら、いきなりその視界になにやら小さな小さな赤いものがカシャカシャカシャ~とうごめいているのが飛び込んできた。

え?!なに?今の??

一瞬ひどく驚いてその霧吹きの手がとまってしまったら、あれ?赤いものも特にみあたらない。

ん~?なんだったんだ~?
と、また霧吹き再開したら、

カシャカシャカシャカシャ~

うっわー・・・?!なにこれーっ?!?!

しかもよくみれば一匹、二匹じゃない。かなりの数の赤い生き物が、突然の“大雨”にパニクッているのである。

思わずゲゲー、ムシわいた~っとその苔をさっさと捨てたくなってしまった。・・・が、それをひとまず、ちょいとこらえて、まずは検索、その生き物がなにものなのか調べてみることにした。

red tick
Copyright ©平家蟹(花盗人の花日記)2007 All Rights Reserved

苔 赤いムシ ・・・

この生き物の正体はどうやらタカラダニというダニの一種らしい。
5~7月に発生。苔にもよく出没するとのこと。そして特に人に害があるわけでもないらしい。さらには、ほっておけばそのうちいなくなってしまう・・・らしい・・・。

・・・う~ん、なるほど・・・。

とりあえず、今はこのまま様子をみることにした。
苔のあるところが大好きみたいで、そこから外にでていったりもしなさそうだし・・・な~んていって、気がついたら家じゅう真っ赤っかがうじゃうじゃどうしようもない事態になっちゃったらどうしようっ(@_@;)

ま、その時は、その時ということで(*^_^*)

チコロへようこそ! %どうぞごゆっくり・・・


チコロ

Author:チコロ
なんとな~くなりゆきでスウェーデンに住みついてはや10年以上。ほんとは留学していたオーストラリアでイージーゴーイングにお気楽生活しているはずだったのに、おかしいなぁ・・?とか思いながらも、スウェーデン語覚えたり(まだまだ勉強中?!)、家具の修復作業のコースに通ってみたり(・・ってもうかれこれ5年以上前の話なんですが・・)、家であれこれ作ってみたり、保育士の資格を取ろうとしたけどやっぱあわないや・・とすぐ放り投げてしまったり・・・。そんな私の今までのゴチャゴチャまとまりのない生き方をなんとか明るい未来につなげていきたい!とこのサイトの開設に踏み切りました。
エコでクリエイティブでハッピーな毎日、そんな日々を楽しむのにちょっとヒントになるような、そんなブログにしていきたいと思っています。

Chihiro Omiya

Create your badge

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。