上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、息子と娘と三人で町をウロウロしていた時に、本屋さんで息子がある一冊の本に目をつけた。

front photo

かわいい表紙の小鳥に魅かれて一緒に手にとってみてみると、それはスウェーデンの鳥の図鑑で、しかもその一羽一羽の鳴き声が聞けるようになっている。

いくつか試しに聞いてみたら、これがなかなかいい音だし、その鳥たちの特徴をよくとらえているというか、声を知っている鳥の声を聞いてみると、おもしろいくらいに、あぁ!そうそう、これこれ♪ってわかって、うれしくなった。
それぞれの鳥のすてきな写真と、とてもきれいな挿絵があって、ビジュアル的にもすごくいい。
すぐにどうしてもほしくなってしまった。

・・と、息子も同じ気持ちだったらしく、
これ買ってよ~、買おうよ~!!と言いだした。

けど、かなり立派な図鑑で、値段もそう簡単に、じゃあ買おう!って即決するには微妙に高め。
どうしようかな~。すごくほしいけど、セールまで待つべきかな~・・・。

う~ん・・・・・・。

その間にも横では息子の買おうよコールがお経のように聞こえてくる。
買おうよ~、買おうよ~、買おうよ~・・・・・・。



そうだ、来月はちょうど息子の10歳の誕生日!これをお誕生日プレゼントってことにしよう♪

そうと決めたらすっきり。息子にもそういうことにしたらどうかと提案。DSのソフトがほしくてしょうがない息子は一瞬迷ったが、すぐに、いいよ、そうしよう!!とその提案を承認。

こうしてその図鑑は晴れて我が家にやってくることになったのであった。

さっそく全部の鳥の写真や絵をみながら声を聞く。
聞いたことある親しみ深い声、え~っ、なにこれー?!って笑えるような声、キツツキのトトトトトトッみたいな音まであって、何回聞いてもいいかんじだ。

・・・ってこんなに私も楽しんでるんだから、息子の誕生日にってこじつけたのはやっぱりちょっと無理あったかな・・(^^ゞ まぁ来月の誕生日までまだ間があるし、それまでゆっくり考えようっと(*^。^*)b

ほんとはここにその一部を紹介したかったけれど、どうしても画像をクリックしてサウンド聞ける!っていうふうにできなかったので、息子のホームページに新しいページを作ってみました。
スウェーデンの日常的な鳥の声二種類と、一つ、今まで一度も聞いたことないけど、すごくおもしろいとうちでは評判のEider(英語名)っていう鳥の声、よかったら一緒に楽しんでみませんか?

Lio's playroom*⇐クリックしてみてね♪

*ブラウザ環境によってサウンドを聞くと画面が真っ暗なところに移ってしまい、前のページにもどらなくてはどうにもこうにもならない場合があるようです。私の場合、Internet Explorerだとそういう面倒なことはなく左上に小さなサウンドプレーヤーが出てきて、別の音を聞きたいときは別の絵や写真をクリックすればうまくいったけど、Mozilla Firefoxで同じことをすると、画面がいちいち真っ暗になってしまい、先に行ったような操作を繰り返さなければだめでした(>_<)
スポンサーサイト
義理の父はスウェーデンの北のほうに住んでいて(ちなみに私たちの住んでいるのは南のほとんど先端のほうで、その間の距離は約933km*)、もう何年もあっていない。が、最近ふとした折に電話で話をしたら最近ボート作りにハマっているという。前から自家製のリキュールを仕込んでいたり、湖畔にサマーハウスを自分で建てたり、いろんなことをするおもしろい人だったが、今度はボート!すごいなぁ!
しかも電話をした日、ちょうどそのボート作りがほとんど完成で、その翌日あたりに湖で処女航海(!)、そしてそれが地域のテレビニュースでとりあげられたという。
さっそくネットでそのひとこまを検索。そしたらあったあった♪
(注:最初の15秒くらいCMがあります)



ファルファル(Farfar:スウェーデン語でお父さんのお父さん、つまりおじいちゃんの意)スタッファン、うれしそう!(最初のボートを湖に下ろす場面で右端にいる白ひげのおじいさんです☆)

息子は小さい頃に1回2回会っただけでほとんど覚えていないし、娘にいたっては生まれてから一度も会ったことのないファルファル。今年の夏は久しぶりにスウェーデンにいるし、みんなで遊びに行ってボートに乗せてもらおうっと♪




*参照サイト:http://www.lundberg-lagerstedt.se/distance/

チコロへようこそ! %どうぞごゆっくり・・・


チコロ

Author:チコロ
なんとな~くなりゆきでスウェーデンに住みついてはや10年以上。ほんとは留学していたオーストラリアでイージーゴーイングにお気楽生活しているはずだったのに、おかしいなぁ・・?とか思いながらも、スウェーデン語覚えたり(まだまだ勉強中?!)、家具の修復作業のコースに通ってみたり(・・ってもうかれこれ5年以上前の話なんですが・・)、家であれこれ作ってみたり、保育士の資格を取ろうとしたけどやっぱあわないや・・とすぐ放り投げてしまったり・・・。そんな私の今までのゴチャゴチャまとまりのない生き方をなんとか明るい未来につなげていきたい!とこのサイトの開設に踏み切りました。
エコでクリエイティブでハッピーな毎日、そんな日々を楽しむのにちょっとヒントになるような、そんなブログにしていきたいと思っています。

Chihiro Omiya

Create your badge

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。