上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たんぱく質って"歩く"んだって!!びっくり!!

なんだか尺取虫みたいだなぁ・・・
スポンサーサイト
10月4日はカニエルブッレ(Kanelbulle:スウェーデンでよくあるシナモンロールの一種)の日。1か月前にはそんなこと微塵にも思いだしてもないことなのだけれど、1週間くらい前・・・、もしかしたら1,2日前になるといきなり浮上してくる事実。私の生活の中では、このシナモンロールの日というのは、例えば日本のの6月4日、虫歯の日!みたいな、その日になってみて、あぁ、そういえばそうだった・・!みたいな、そんな日である。

が、そうか、今日はシナモンロールの日なのかぁ・・と、気がついてしまうと、ついつい、シナモンロールを実際に焼いて食べなくちゃ!って気分で盛り上がってしまう。

しかたがないので(!?)、娘を保育園に迎えに行った帰り、近所の店に寄ってシナモンを買い、そのままシナモンロール作りを始める。

聞けば娘はすでに保育園でシナモンロールを焼いて食べたらしく、また菓子パン作りに参加できるとやる気まんまんである。ここのところ、8月の末から通い始めた学校の勉強が大変になってきて、ちょっと心の余裕がなくなってきていたので、正直、ここで子供と一緒に菓子パン作りというのは、あまり気が進まなかったのだけれど、年に一回のことだし、まぁいっか・・ということで、覚悟(!)を決める。

実際やってみれば、なかなか楽しかった。娘は生地を延べ棒でひらべったくする係。

baking buns

その後、一緒にその生地の上にバターと砂糖とシナモンの粉を混ぜたものを薄く一面にのばしていく。と、気がつくと、のばすよりも、手についたそのバタークリームをベロベロ舐めることに集中している人約一名。しかも、ひとしきりクリームを舐めつくすと、その手でまたさらなるクリームをゲットすべく、生地の上のクリームににゅーっと手を伸ばしているっ!!
私は別にかまわないけど、他の人が食べられなくなっちゃうでしょ~とあわてて止める。

やっぱり子供と菓子作り。これくらいのことは日常茶飯事ってか。ふぅ・・

形成後、オーブンに入れる前のシナモンロール。

before

焼きあがり直後のシナモンロール。

after1

after2

after3

昨日の続き。ちょっと万華鏡撮影してみました♪



おまけ・・・

カメラをむけると自然にこうなる兄・・・

brother

その横で、すぐにあわててこんな顔している律儀な(?!)妹・・・

sister
自分の机まわりをかたづけているときに、ふと目についた万華鏡。

my teleidoscope

確か、何年か前・・、もしかしたら十何年か前、父の部屋でみつけて、いいな~、ほしいな~ともらってきてしまったんだった。

これを通してみる世界は、普通に肉眼で見たときにどんなであろうと、すばらしく幻想的、芸術的、創造的なものとなる。

デジカメにくっつけて、こんな動画を録ってみた。
こうしてみると、この家のゴチャゴチャもガチャガチャもみんななんだか、すばらしく素敵にみえてくる?!(@o@)



チコロへようこそ! %どうぞごゆっくり・・・


チコロ

Author:チコロ
なんとな~くなりゆきでスウェーデンに住みついてはや10年以上。ほんとは留学していたオーストラリアでイージーゴーイングにお気楽生活しているはずだったのに、おかしいなぁ・・?とか思いながらも、スウェーデン語覚えたり(まだまだ勉強中?!)、家具の修復作業のコースに通ってみたり(・・ってもうかれこれ5年以上前の話なんですが・・)、家であれこれ作ってみたり、保育士の資格を取ろうとしたけどやっぱあわないや・・とすぐ放り投げてしまったり・・・。そんな私の今までのゴチャゴチャまとまりのない生き方をなんとか明るい未来につなげていきたい!とこのサイトの開設に踏み切りました。
エコでクリエイティブでハッピーな毎日、そんな日々を楽しむのにちょっとヒントになるような、そんなブログにしていきたいと思っています。

Chihiro Omiya

Create your badge

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。