上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数ヶ月前から納豆は自家製を作りつなげている。実際に作ってみるまでは、温度調節とかめんどくさそうで、どうもうまくいかなそうな気がしてなぁ・・・と、興味はあるけど放置状態が何年も続いていた。が、やってみたらば、私と納豆の相性がよかったのか、ただただ家の納豆条件がいいのだか、かなり大したこともしないで、簡単にちゃんと納豆になっていたのである。
それで気をよくして、納豆から納豆へこつこつ作り継いできた。

一番最初の納豆は”圧力なべで蒸す”ことに失敗。豆が浸し豆のように固くて、味やねばりは納豆でも、・・・う~ん、なんか複雑~というかんじのものができあがってしまった。が、それを踏み台に、とりあえず蒸すことは後々の課題ということに棚上げして、圧力なべで豆をやわらかく煮る方法にかえたら、色こそは納豆色になりきっていないが、味、食感ともにかなり納豆な納豆を作れるようになった。

それなのに!なぜか今回、いつもと同じように作ったはずの納豆の糸の引きが異常に悪い。
よくばってちょっと多めに作ったからうまく酸素がまわらなくて、納豆菌が酸欠状態になってしまったのかもしれない。

味はまぁまぁ納豆だけど、どうも気に入らない。

で、いろいろ検索などしながらちょっと考えて、この失敗納豆復活に挑戦することにした。
まずいまま食べるよりも(捨てるなんてもってのほか!)、ちょっとひと手間かけて(?)おいしい納豆にしてから食べたほうがいいもんね☆

やったことは簡単。
失敗作をもう一度あっためなおして、そこにまだちょこっと残っていた前作の成功納豆を大さじ1杯くらい足して、いつものように、ペーパータオルかぶせて、ハンドタオルで覆って、それをさらに防災用の携帯毛布(っていっても毛布じゃなくてアルミホイルみたくみえる銀色のシート)で軽くくるんだものを発泡スチロールの箱に入れておいた。

それを思いついて行動に移したのは今から1時間くらい前。
明日の今頃はおいしい納豆になっているといいな~。

failed natto being warmed up
”失敗”納豆をなべで温め直しているところ・・・




翌日、結果の追記・・・











・・・(T_T)失敗。

糸ひかない。

何がいけなかったんだー!?ちゃんと発酵熱もでていたのになぁ。おかしいなぁ・・・。(T_T)


さらにその翌日。

万が一の失敗にそなえて新たに水に浸しておいた大豆と、残っていた成功作の最後の納豆で仕込んでおいた納豆。
今日の午後、かなりドキドキしながら結果を確認。


☆☆☆☆☆\(●^o^●)/大成功!\(●^o^●)/☆☆☆☆☆

やっほーい♪♪
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

納豆菌はけっこう高温に耐えられるってどこかで読んだから、安心してぐつぐつ温め直してしまったけど、じゃあきっとそれがいけなかったのかな・・。
干し納豆かぁ・・・。なるほど、それならねばねばがなくても気にならないかも。ちょっと試してみます☆
無責任(!?)でもアイディアは宝!どうもありがとう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chicollo.blog55.fc2.com/tb.php/16-4f8c34c6

チコロへようこそ! %どうぞごゆっくり・・・


チコロ

Author:チコロ
なんとな~くなりゆきでスウェーデンに住みついてはや10年以上。ほんとは留学していたオーストラリアでイージーゴーイングにお気楽生活しているはずだったのに、おかしいなぁ・・?とか思いながらも、スウェーデン語覚えたり(まだまだ勉強中?!)、家具の修復作業のコースに通ってみたり(・・ってもうかれこれ5年以上前の話なんですが・・)、家であれこれ作ってみたり、保育士の資格を取ろうとしたけどやっぱあわないや・・とすぐ放り投げてしまったり・・・。そんな私の今までのゴチャゴチャまとまりのない生き方をなんとか明るい未来につなげていきたい!とこのサイトの開設に踏み切りました。
エコでクリエイティブでハッピーな毎日、そんな日々を楽しむのにちょっとヒントになるような、そんなブログにしていきたいと思っています。

Chihiro Omiya

Create your badge

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。