上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家でたまに買って飲んでいるオレンジジュースのパックに、なにやらおもしろそうなことが書いてあった。

きっと昔学校でも習ったようなことなのだろうけど、それはたまごを使ったおもしろ実験みたいなものであった。アブラカタブラ~と、たまごのキミをとりだそう!だって。

やり方を読んでみると、簡単にやってみることができそうである。
必要なものは、酢酸とたまご。酢酸は普通のスーパーに売っていると書いてある。さっそくまずは酢酸なるものを調達しようとスーパーへ走った。しばらくウロウロあちこちくまなく探しまわったが、酢酸、なかなかみつからない。
普通のお酢でいいのかなぁ・・?
お店の人に聞いてみることにした。

酢酸、ありますか?

・・・う~ん、それは今はお酢っていうのよ!ほら、あっちの棚にならんでるやつだから。

な~んだ、やっぱりそうかっ。

でもお酢のコーナーにはリンゴ酢、ブドウ酢、バルサミコ酢・・・、ずらずらーっとたくさんの種類がならんでいる。
その中から一番"ピュア”なお酢、その名も絶対純粋酢(はい!まったくの超直訳です。スウェーデン語のわかるみなさん、笑わないでくださいっ。)を買うことにした。

うちにはリンゴ酢が残っていたので、そっちでもやってみよう!とあきビンを2つ用意して、それぞれにたまごを一つずつ、そこに絶対純粋酢とリンゴ酢をそそぐ。

just started

あっというまに泡が発生。
おもしろいことに、その泡の出方が2つのお酢で違っている。(右=絶対純粋酢・左=リンゴ酢)

そしてその数時間後。

after a few hours

両方ともかなりの泡。上からのぞいてみたらたまごにプリントされていたピンクの商品コードのようなものが泡に浮かんできているようだ。

top view

このままいくとどんなことになるのかますます楽しみになってくる。

パックによるとこのまま数日おくと外の殻がボロボロはがれてくるらしい。

・・・が、3日後。

egg day3

泡の力は弱まっているし、たまごに大きな変化はみられない。しいていえば、リンゴ酢のほうはなにやらアクのようなアカのようなカスが、絶対純粋酢のほうはたまごの白身が滲み出てきたかのような白いフワフワしたものが、それぞれかなりでてきている。
でも肝心の殻にはなにも変化がみられない。

もしかして、やっぱり酢酸と酢って同じものではないのでは・・・?

今頃わいてきた疑惑の念にかられ、絶対純粋酢のビンのラベルをよくよくみてみると、

原材料:酢酸24%、水76%

あちゃーっ。こんなに水でうすまった酢酸じゃ、反応でもなんでも時間がかかるはずだぁ・・・!

でもまぁ水で薄まってはいても酢酸は酢酸!?もうしばらくようすをみてみることにした。もちろんリンゴ酢のほうもそのまま一緒に経過をみまもる。

そして今日、DAY5。
ん?一つのビンの中のたまごの殻に変化が・・?!

egg day5

ということはリンゴ酢の酸のほうが絶対純粋酢の酸よりも強いとか、そういうことなのか?!

さてさて、これからの展開、いったいどういうことになっていくのか・・・。

みなさんのご予想はいかに・・??




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 聞いた事あります。

そうなんですってね。この話を記事にしたときに友人がその話をしてくれて、酢卵の存在を知りました。私はそういうことを知らずにやっていたので生で口にするのはあまりにもこわくてゆで卵にしたせいか、もしかしてもうちょっと工夫したら食べられるかも?って感じでしたが、考えてみれば、そんなことしちゃったら肝心の栄養がなくなっちゃうかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chicollo.blog55.fc2.com/tb.php/8-56b4e5f0

チコロへようこそ! %どうぞごゆっくり・・・


チコロ

Author:チコロ
なんとな~くなりゆきでスウェーデンに住みついてはや10年以上。ほんとは留学していたオーストラリアでイージーゴーイングにお気楽生活しているはずだったのに、おかしいなぁ・・?とか思いながらも、スウェーデン語覚えたり(まだまだ勉強中?!)、家具の修復作業のコースに通ってみたり(・・ってもうかれこれ5年以上前の話なんですが・・)、家であれこれ作ってみたり、保育士の資格を取ろうとしたけどやっぱあわないや・・とすぐ放り投げてしまったり・・・。そんな私の今までのゴチャゴチャまとまりのない生き方をなんとか明るい未来につなげていきたい!とこのサイトの開設に踏み切りました。
エコでクリエイティブでハッピーな毎日、そんな日々を楽しむのにちょっとヒントになるような、そんなブログにしていきたいと思っています。

Chihiro Omiya

Create your badge

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。